医療関係者の皆様へ

文字サイズ
文字サイズ標準で見る
文字サイズ大で見る
文字サイズ特大で見る

糖尿病についてお話ししましょう

「糖尿病についてお話ししましょう」は、HbA1c、グルコース、グリコアルブミン、1.5-AG 等の糖尿病項目自動分析装置を製造販売する糖尿病検査のリーディングカンパニー「協和メデックス」が提供するリーフレットです。
リーフレットでの入手をご希望の方は、弊社担当DMRにお申し付けください。

本ページ以降の情報は、国内の臨床検査関係者に対する情報提供を主目的としたものであり、一般生活者に対する情報提供を目的としたものではありません。掲載の情報は弊社販売体外診断用医薬品、分析機器の適正使用推進に寄与するものを主体としており、広告、プロモーションを目的とするものではありません。

Back Number

4 メタボリックシンドローム

内臓脂肪蓄積を必須項目とするユニークかつ実際的な診断基準であるメタボリックシンドロームについてお話します。 2005年4月、日本人に即した診断基準がメタボリックシンドローム診断基準検討委員会によって作成されました。

No.4 メタボリックシンドローム

3 糖尿病とは

インスリンの作用と1型糖尿病、2型糖尿病についてお話しします。インスリン分泌不足、またはインスリン抵抗性増大はインスリン作用不足をきたし、血糖値は上昇します。

No.3 糖尿病とは

2 主な糖尿病マーカーについて

主な糖尿病マーカーについてお話しします。それぞれ血糖コントロールの反映時期が異なり、主目的に応じた測定項目の選択が必要です。

No.2 主な糖尿病マーカーについて

1 美しく健やかな目をいつまでも ガードマンはHbA1c

糖尿病による網膜症の発症と進行を防止するための大規模臨床試験エビデンスに基づく糖尿病マーカーHbA1c についてお話しします。

No.1 美しく健やかな目をいつまでも ガードマンはHbA1c

Get Adobe® Reader®PDFファイルをご覧いただくには、 Adobe® Reader®が必要です
New window opensAdobe® Reader®のダウンロードはこちら

ページトップへ